Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Profile
Category
Comment
時計
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
秋期限定
 
秋に出るのを楽しみにしているうちに、春になってしまいましたね〜
栗きんとんなんて食べたくなっても食べれないじゃないか!!
しかも上下巻!しかも同時に出ないで微妙にずれてるものだから、下巻が出るまで上巻読むのを我慢しましたよ・・・そりゃあもう気合で待ってましたです
みなさん小山内さんの怖さに血の気が引くと思うような気がする今回の事件ですが、私は小鳩くんの方に引いたわ!冒頭から彼女ができて良かったね〜と一瞬思ったけども、彼女がいるという状況を普通の高校生らしいと喜ぶだけで、彼女を一片たりとも好きとか思ってないし!そりゃ彼女だって悪いかもしれんけどさ、女の子としては小鳩くんの態度はどう考えても許せないわあ〜
小山内さんが彼のためにしてたことの方がよっぽど共感できたり・・・する私は問題ありかしらん。
あ、でも小山内さんだって彼と付き合ったのは小鳩くんとまったく同じ理由か・・・することが過激だってだけで。
でも淡々としてるより、良いなあって。恋人には感情出してもらいたいもの。それが怒ってるとかでもさ。・・・いや、小山内さん、相手に対しては直接感情出してないよね。ええと・・・
…とか考えながら読んでたら、何だか事件なんて霞んでしまったなあ〜
うん、事件はまあ、私が書くとネタバレ書きそうだから、止めておこう

ところでこれ、冬期限定に続くんだよね??
この遅れようだと、冬期限定が出るのは、予定の冬から一周りしてやっぱり冬に出たりして。

米澤さんの小説は後味悪いのが多くって、読んだ後数日悩んじゃうのがどうも・・・このシリーズはそうでもないから心構えしなくていつでも読めて大好きなのだけど、季節一回りしたら終わっちゃうかなあ、やっぱり。
| 読書日記 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex